2016年05月25日

尊敬する視覚障がい者の方、そして勇気ある「加藤法務行政書士事務所」様

駅前に知り合いの視覚障がい者の方が募金の為に立っていらしたので、驚きました。
福島の動物たちを思いやってです。
この方は目が見えない悲しみや悔しさを、「他人の為に頑張る力」に変えました。
今はまぶしいほどの素敵な笑顔になられました。

駅頭募金.jpg
そして、FBの投稿を読んで下さり、ライオンズクラブのボランティアうちわ協賛に名乗り出て下さった「加藤法務行政書士事務所」へ説明に伺いました。
「相続 遺言」を専門になさっています。
加藤様は家族や友を大切になさる方、又率直に物を言って下さる方で、大事なことも安心して相談できます。
今回のうちわの協賛も含め、立場の弱い私に、今までお力を貸して下さっている皆様に、改めて心からお礼申し上げます。♡♡
「加藤法務行政書士事務所」のホームページ「相続まちなかステーション」はこちらからどうぞ。
加藤様の温かいお人柄がにじみでている内容です。
ttp://machinakastation.com/


posted by 谷容子 at 18:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。