2016年06月01日

「7才男児をしつけ目的で林道置き去り」(北海道)について。「怒る」と「叱る」は違いますよ!

自衛隊も投入され、男児の捜索活動は5日目となりました。
今、一番辛い思いをしているのは、林道に置き去りにした両親でしょう。
人や車に石を投げつけた子どもに、頭に血が上るほど怒った気持ちは分かります。
しかし、「子どもの安全を忘れたシツケ」は、親のストレス発散です。
若いパパやママ、子どもに何かしそうになったら、3回大きく深呼吸をして下さい。
そして、お子さんの目を見てみて。
あなた達だけを頼りにしている、目の表情を見てみて。
男児が無事に見つかりますよう、ご両親の為にも、心から祈っております。

20160601-00000015-nnn-000-5-thumb[1] (2).jpg


posted by 谷容子 at 17:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。