2016年08月24日

危険薬物乱用防止対策:将来的に、「薬物乱用防止教室認定講師の会」を発足したいです。

夢ふくらみ、突っ走りそうな私を誰か止めて~~!!(笑)
だって、私だけの思い込みで解決できる問題じゃないんです。
私は薬物乱用をやめてほしい理由として、次の2点を子ども達に伝えたい。
①君たちは、お母さんが命がけで出産した、唯一無二のかけがえのない存在なんだよ。
②君たちが痛いと、お母さんも本当に痛いんだよ。君たちが傷つくと、お母さんも本当に傷つくんだよ。
どんな伝え方が良いのか、研修したい。
そして、仲間同士励まし合いたい。
神奈川県が講師として認定するのは、ライオンズクラブの認定者のほかに、下記職業の方が当てはまります。
学校医・学校薬剤師・麻薬取締官(厚生労働省)・麻薬取締員(神奈川県)・精神科医師と精神科看護師・警察官 等々・・・。
まずは、今夜ライオンズクラブの先輩たちにお礼を言う事から始めます。
10月の認定講座、一緒にたくさんの先輩が行ってくれることになって、ありがとう。
幸せなライオン生活を送れていること、先輩たちのお陰です、ありがとう。
本当に大切なことは、足元の第1歩から。感謝をすること。(*^^)v
キャビネット.jpg



posted by 谷容子 at 15:46| 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。