2016年12月13日

(平塚)市民センター新築へ。5億円かけての耐震工事という決定から急変更。平塚市行政も市民も頑張った!新ホール千席は、再検討願います。

50年も経った市民センター。
「5億かけて耐震補強しても、無理、ムダ」と、声を大にして言い続けた市民がたくさん居ました。
一度出した発表を、「新築」にひっくり返した平塚市行政も、大したものです。
君子改むるに憚(はばか)ることなかれ。
平塚市民も平塚市行政も、褒め称えたいほど頑張りました!!
しかし…新ホール客席数1000席には、ガックリです。
あまりに中途半端。
今の市民センターのホールより、ちょっと少ないくらいの席数です。
せっかく新築するなら、市外からも集客できる施設にしたい。
どうしてここで、工夫する時間をケチるかなぁ…。
やると決めたら、最善を尽くす。
…と、毎朝自分にも言い聞かせております。(*^^)v
市民センター.jpg


posted by 谷容子 at 15:37| 平塚市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。