2017年02月20日

冤罪の袴田事件(48年間投獄)の、釈放後の袴田巌氏についての映画を見ました。「夢の間の世の中」@平塚市中央公民館

土曜日、良質のドキュメント映画を見ることが出来ました。
冤罪で48年も刑務所で過ごして、釈放された袴田氏の「その後」。
最初は能面のように無表情。
1日7~8時間も、家の中をぐるぐる歩いている、刑務所で歩いてたように。
魂が蝕まれ、おかしな言動ばかり。
けれど、明るい気丈なお姉さんが居ました。
周りも袴田氏を大切にしました。
2年のうちに、何と、一人で買い物に出かけました!
そして、笑顔を見せるようになり…。
とうとう、子どもを励ますようにまでなりました。
重い内容ながらも、救いの有る映画でしたよ。(*^^)v
袴田事件.jpg



posted by 谷容子 at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。