2017年03月04日

おそらく平塚市でも、中学校給食が実現します。平塚市民の皆様、おめでとうございます!㊗㊗

平塚市落合市長が、「平成29年度に中学校給食準備委員会を設置する」
と3月2日、明言しました。
3月議会の須藤量久議員(清風クラブ)の質問に答えたもの。
ひどく遅れてのスタートは残念だが、やらないよりはよっぽど良い。
遅れたからこそ、他の自治体の失敗例・成功例を十分検証する時間も有ったでしょう。
私個人としては、弁当でも給食でもどちらを選んでも良いという、選択式給食には問題が有ると考えています。
子どもが「弁当恋しい」のは、当たり前ですから。
又、デリバリー式ランチボックス形式の給食も味気ないと思います。
とにもかくにも、良き中学校給食の実現を期待いたします。
「中学校給食を実現する会 会長」という10年間背負って来た肩書・・・。
きちんとした中学校給食の実現を見定めたら、この肩書を嬉しく背中から降ろしますね。(*^^)v
o0480050413056504169[2].jpg
posted by 谷容子 at 01:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする