2017年04月17日

2カ月前から相棒の命日を迎えるのが、怖かった。でも、悲しくてもお腹がすきます。「赤いきつね」!大丈夫!皆さま、これからも頑張ります!!

平塚近辺のどこに行っても、ユリと居た場所が多すぎて。
その場所に行くたびにユリを思い出して、心にドカンと穴が開いていました。
命日の今日を迎えるのが怖くて、2カ月前から苦しんでました。
でも、お腹がすくのです。
苦しくてもお腹がすくのです。
生きているからこそ、大好きな「赤いきつね」も食べられます。
私、「マルちゃん」の回し者ではないけれど…。
皆様、ご心配かけてすみませんでした。
これからも情熱を持って頑張ります。
ご指導宜しくお願い致します。
昼ごはん.jpg


posted by 谷容子 at 13:02| 交友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2才年下の相棒ユリの命日です。1年前の今日…。悲しいまま前を向いて、周りの人を大切にすることがユリへの供養です。

1年前の今日の午後、恩人のお祝いごとの式典が有りました。
それも「手伝いに行こうか?」とユリは言ってくれていました。
「大丈夫だよ」と言わなきゃ良かった。
その時間に、茅ヶ崎駅でユリは突然死してしまいました。
ユリ、知っていた漢字の表記が、お墓参りに行ったら墓碑銘は違う漢字でした。
私は何にもユリのこと、知らなかったと亡くなってからビックリすることが多かった。
去年の春から悲しくて、どうやって私生きて来たのか、分からない気がします。
あんまり悲しいから開き直ってしまいました。
「一生悲しくて良い。悲しくても前を向く。悲しみで私をつぶせるのは、私だけだ」。
ユリと同じような笑顔を私に向けてくれる方達にも恵まれ、感謝しております。
朝から悲しい話で、ごめんなさい。🙇
この花のように、ユリは綺麗な女性でした。
花束.jpg

posted by 谷容子 at 09:17| 交友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。