2017年05月25日

「女性局」のご紹介。石破茂 衆議院議員 前地方創生担当大臣 講義 @ 自民党本部(永田町)新潟の「レストランバス」の取組みなど

聞きたてホヤホヤです。
どうしたら地方創生に失敗するか。
→「やりっ放しの行政、依存する民間、無関心な市民」。
どうしたら地方創生に成功できるか。
→「今だけ、ここだけ、あなただけの街づくり」。
インフラ整えて、人が外に流出するか、集まって来るかの分かれ目です。
又、農業・林業・漁業はやり方で伸びると。
例として、新潟の「レストランバス」の話が、印象的でした。
1階が厨房。
停車して2階で食べる場所は、その日その場所その時間その地域の、1番景観が良いスポット。
予約待ちの状況だそうです。
地産地消、新鮮素材、作り立て、プラス美観・・・美味しそうです。
平塚でも出来そうですね。(*^^*)
IMG_20170525_193324.jpg


posted by 谷容子 at 22:00| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

点訳スキル習得の為、5年位3時起きしてた日々。赤十字奉仕団が、20年間私を育ててくれました。(*^^*)

お早うございます。
って、お手洗いに目覚めただけ。(笑)
エイヤッと起きた。
点訳上達したくて、3時起きの数年間、懐かしいです。(夜9時にバタンキュー)
その後、視覚障がい者の環境整備をしたくて、外回り担当、市役所に何百回通ったでしょう。
やりきれない事、たくさん。
分かってるから、分刻みで動けます。
写真は、敬愛する点訳の先輩が下さった蘭。
毎年目を楽しませてくれます。
その先輩は厳しくて怖かったけど、二人で旅行に行けるようになりました。
もう一度寝ようかなぁ、眠くなりました。(*^^*)
IMG_20170520_160709.jpg

posted by 谷容子 at 03:28| 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

残念ですが、落合市長の3月議会の発言通りにならず。平塚市における中学校給食実施は、又不透明になりました。5月30日に「中学校昼食検討委員会(仮称)」を6年ぶりに再度立ち上げ、方向性を2年間検討。

3月議会における落合市長の「中学校給食準備委員会を立ち上げる」との発言で、喜んだのですが…。
5月30日(火)に、「給食」の検討委員会ではなく、「昼食」の検討委員会が立ち上がります。
本年度と来年度(30年度)の2年間をかけて、方向性をまとめる。
結論を出すのが31年度になるのか、早めるのかも今後の協議によります。
がっかりする方も多いと思い、私もとても残念です。
けれど、今こそ皆様の意見を平塚市長に届ける時だと思います。
色々な方法が有ります。
例えば、各公民館等に「市長への手紙」が置いてあります。
郵便費用は掛かりません。
お母さんのグループで、市長や議員に陳情に行く事も出来ます。
声を挙げなければ、平塚市の中学生の権利を取り戻せません。
全国で当たり前の事が、平塚市でも当たり前になるまで、諦めないで前進いたしましょう。

ばら?.jpg

posted by 谷容子 at 16:43| 子ども支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。