2017年12月03日

実姉が某公立大学医学部、初の女性主任教授に6月、就任したことについて。「何で教えてくれなかったの?」というお声を受け。(*^^*)

私ではなく姉の努力なので、皆様にお知らせするつもりも全く有りませんでした。
ですが、ここの所「教えて貰いたかった」というお声に幾つか触れました。
なので、妹としてお礼を皆様にきちんとお伝えします。
妹ながら褒めるのは照れますが、本当に「努力家」の姉でした。
たゆまぬ努力をこつこつと地道に続ける女性です。
そして、とてつもなく面倒見が良い。
男並みに仕事をしてきた分、一人の母としては失ったものも多々有ると、妹は感じます。
姉は悔しい思いをしたことも多かったと思います。
しかし、その姪も今、一児の母となりながら「救命救急医」を目指し、若き女医として頑張っています。
叔母としては、「女医など働く女性も安心して子供を産める日本」を目指さなくてはと切に思います。
姉の関係者の皆様、私の関係者の皆様、ご協力のお陰様です。
そして、姉を自由にしてくれた姉の夫、私にとっては義理のお兄さん、ありがとう。
皆さま、心から感謝いたします。
写真は昨年、最愛の姪の結婚式にて。(*^^*)
Inked夏子と_LI.jpg



posted by 谷容子 at 19:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。