2017年12月18日

写真は朝5時の平塚八幡宮。6時から駅立ち1時間。肢体不自由者の為に(東)北口・南口にもエレベーターが有って欲しいです。✨

八幡様での「おはよう塾」が終わって駅に行くと、朝6時頃です。
詩吟で鍛えた大きな声で、ご挨拶いたしました。
ズボンの中に足の存在が感じられない男性に、2人も会いました。
松葉杖を使い、両腕の力だけで体を運んでおられました。
慣れている様子ですが、エスカレーターに乗るのは大変そうでした。
もしも倒れたら、下の段の人たちは将棋倒しになる…。
早朝はラスカも閉まっているので、東口にエレベーター設置を願います。
西口は、北も南も改札階からエレベーターが有ります。
IMG_20171218_045555[2].jpg
朝7時、指が寒さでかじかんで動かない。
「そんなこと、どうって事ない」。
肢体不自由の方の辛さを、本当には理解できません。
せめて、「私は手足が有る分、その方たちに劣らないように働くんだ!」と決意した朝でした。
明日もたくさんの方に、お会いできますように。✨


posted by 谷容子 at 17:25| 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。