2018年02月14日

「母親の自己犠牲賛美」の批判を受け、歌の作詞者らが謝罪するなんて、異常だと思います😱

ネイルしてバリバリ仕事する女性。
お母さんになったから「爪切るわ、子供と遊ぶため、走れる服着るの」
そんな歌詞に「育児・家事するのは女性だけ?」と批判が出ました。
批判を受けて、「おかあさんだから」の動画は削除、作詞者は謝罪。
日本はおかしくなってる??
育児に母親の自己犠牲は付き物。
自己犠牲して子供に尽くす母親が居たら、文句付けるんですか?おかしい!
反対に子供に手をかけず、仕事に邁進する母親が居ても良いじゃないですか!
母親のあり方の多様性を認めない批判に、私はガックリです。
謝る作詞者も情けない。
すみません、少しだけ憤慨しました。😱
IMG_20180211_023431.jpg
参考 2月9日朝日新聞夕刊


posted by 谷容子 at 06:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。