2018年03月16日

「公益社団法人 平塚青年会議所 3月例会」(JC)にゲスト参加させて頂きました。講師:初の東京青年会議所 女性理事長(2017年)@ホテル・サンライフガーデン

昨夜は息子(26才)より若い男性(22才)と共に、青年会議所の例会を拝見して来ました。
講師の波多野麻美(はたのまみ)第68代 東京青年会議所理事長のお話には、うなづく場面が多々ありました。
「組織に女性を入れても変わらない」という不満を聞くが、「それは、入会させることを目的にしている」から。
その通りだと思います。
男女ともに輝こうとする組織は、未来に続いて行くでしょう。
又、JCに入って得られたメリットの一つとして、「男性社会を知ることが出来た」と。
ライオンズクラブで、全員男性の中で活動している私も同感。
「暗黙のルール」も、男性社会にはございますね。(笑)😊
又、パネルディスカッションでは、幼い2児の母でありながらJCで活躍する中丸さんの話を聞けました。
状況をJCの皆さんに話しながら、ご主人や家族の協力で活動しているとのこと。
ご本人の中丸明日香さんも素敵、協力しているご家族も素敵ですね。
こういう女性が増えると、日本は変わります。
2時間、JCの皆さんと共に過ごさせて頂いて感じたことは…。
仲間が大切で大切で…。
共に切磋琢磨しながら成長して行ける今を、宝物のように感じて、輝いておられるんだなぁ。✨
IMG_20180315_200358[1].jpg


posted by 谷容子 at 20:51| 交友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。