2018年06月02日

「オペラ カルメン」を見に二宮ラディアンへ。合唱団のピアノの先生の生徒さん達を応援に行きました。明日は私たちの湘南合唱祭!!💪

日本語のオペラでした。
前半、主役級の歌い手の音程が度々3分の1以上も下がるのが気になって…。
後半は声が出て来たようでホッ…。
その他は、練習を重ねたんだなぁと分かる、出来栄えでした。
ピアノの先生の生徒さん達は、とても明るく生き生きと動いていました。
ラディアン.png
行き帰り、大先輩の車に乗せて頂き、色々知ることが出来ました。
明日の「湘南合唱祭」では、「グロリア」は審査対象から外れる。
去年「講師賞」を取ったから、賞は取れないそうです。
「えええ!」
「やる気無くした?」
「ガックシ…」
しかし、もう一つ出る混声合唱団「シヴィック」は審査対象です。
賞取る為に歌っている訳ではないので、両方気張って参りますね。🎵
IMG_20180602_020121[2].jpg


posted by 谷容子 at 21:20| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平塚の洋食「いーすと」さん。駅西口目の前「おでん横町(オレンジのシート屋根)」2階。自信を持ってお勧め致します。👍

昨日のお昼、11時半の開店を待ち切れず、私は「いーすと」さんに向かいました。
前日に「ランチにポタージュスープとレモンシャーベットが付く」とFBで知ったので。
ここのシェフは究極のデミソースを作りたくて、作っては納得いかずやり直しを繰り返してます。
デミソースファンの私としてはムズムズしますが、出来上がりを待つ楽しさも格別です。
若きシェフの脱力系の言動と、熱血料理魂の混在を粋に感じ、思わず応援してしまいます。
いつもはFBで紹介していますが、今回はブログでしっかりご紹介したいと思います。
まず出て来るサラダ。これが大盛なんですよ。
手製のドレッシングもグッドです。
IMG_20180601_113538[1].jpg
そして、お目当てだった「ニンジンのポタージュ」。
何とも素朴な味でした。
「お母さんの味」?少し塩を加えたくらいだそうです。
ニンジン嫌いな子どもも、ミルクの味がふんわりしてるので喜びます。
やはりプロの味です。
IMG_20180601_113628[1].jpg
メインのナポリタン。
少し甘めで、昔懐かしき正しいナポリタンと感じました。
食べ終わるのが嫌、ずっと食べていたい…
今日も食べたい、明日も食べたいです。(笑)
ナポリタン.png
お楽しみのレモンシャーベット。
瀬戸内レモンを使っているそうです。
すっぱいです。
たまらなく爽やかなすっぱさです。
珈琲も付き、税込み999円。
あっぱれだと思います。
幸せなお昼のひと時でした。👏
下記サイトから場所等、ご確認ください。
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140407/14068285/
IMG_20180601_121707[1].jpg

posted by 谷容子 at 04:00| 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。