2017年03月12日

講師 河野太郎代議士 by湘南茅ヶ崎ライオンズクラブ30周年記念講演 @茅ヶ崎

お父様の為に実際に肝臓提供のドナーとなられた、河野太郎代議士。
当事者であるだけに、話が具体的で、あっという間の1時間でした。
「生体移植は、100%ドナーの選択。患者からお願いするのは論外」と、強調されていました。
又、日本は諸外国に比べて、透析患者が多いそうです。
透析になる前で止める事を考えねば、とのことでした。
IMG_20170312_131502~2.jpg
posted by 谷容子 at 14:34| ライオンズクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする