2018年01月13日

花水・崇善公民館、お花で新年のおもてなし。「子ども・高齢者食堂」、充実している平塚市の公民館で開けたら良いと思います。😊

昨日伺った花水公民館では、2種類のお花が飾られていました。
「迎春」と書かれた豪華なお花に、足を止めました。
IMG_20180112_122014[1].jpg
紅白の梅も、勢いよく咲いていました。
梅.png
ところで、地域で充実したい「子ども・高齢者食堂」。
明日のブログで書く予定ですが、明石町で「大人も入れる子ども食堂」が15日にオープンします。
市民が慈善事業としてやります。
私は公的な「子ども食堂」が有って欲しいと願います。
平塚市は各学校区に公民館が整備されています。
公民館を中心とした地域福祉……知恵を寄せ合えば、もっと高いクォリティーを出せると考えます。
下の写真は、今日行った崇善公民館の正月花です。👍
崇善.png

posted by 谷容子 at 18:38| 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

写真は朝5時の平塚八幡宮。6時から駅立ち1時間。肢体不自由者の為に(東)北口・南口にもエレベーターが有って欲しいです。✨

八幡様での「おはよう塾」が終わって駅に行くと、朝6時頃です。
詩吟で鍛えた大きな声で、ご挨拶いたしました。
ズボンの中に足の存在が感じられない男性に、2人も会いました。
松葉杖を使い、両腕の力だけで体を運んでおられました。
慣れている様子ですが、エスカレーターに乗るのは大変そうでした。
もしも倒れたら、下の段の人たちは将棋倒しになる…。
早朝はラスカも閉まっているので、東口にエレベーター設置を願います。
西口は、北も南も改札階からエレベーターが有ります。
IMG_20171218_045555[2].jpg
朝7時、指が寒さでかじかんで動かない。
「そんなこと、どうって事ない」。
肢体不自由の方の辛さを、本当には理解できません。
せめて、「私は手足が有る分、その方たちに劣らないように働くんだ!」と決意した朝でした。
明日もたくさんの方に、お会いできますように。✨
posted by 谷容子 at 17:25| 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

「介護職が入所者を殺害した事件」について。

「ストレス」とかゴタゴタ言ってないで、介護職の給料を平均並みに上げて下さい。
保育士も。
昔、育児・介護を女性が無償の愛で引き受けていた。
それが社会的には低賃金として軽んじられるのはおかしい。
更に低賃金で外国人に就労させる前に、日本人の介護士・保育士の価値を、評価したいです。
23559855_1454651771298801_6192484287559078603_n[1].jpg
posted by 谷容子 at 21:17| 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする