2017年05月15日

平塚市が被災したら、私は平塚市民の一番最後に避難します。そういう政治家になります。パッキリ!(*^^*)

被災しないに越したことは無いのですが…。
万が一の場合、「平塚市民の安全を確認してから、私は最後に避難する」と決意しています。
カッコつけではなく、そういう姿を市民に見て貰ってこそ、政治家への信頼を取り戻せると考えるからです。
腹をくくっていると、大概の事が起きても昔ほど怖いと感じません。
普段ゴキブリを発見した時、いち早く部屋から避難するのは別問題として下さいね

写真は公園愛護会の方が手入れして下さった、松風公園の花壇です。(*^^*)
松風.jpg
posted by 谷容子 at 16:45| 政治家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

GWスペシャル夜更かし。宣言します。政治家は二枚舌ダメ❢私は二枚舌使う人には「おかしい!」と言い続けます(*^^*)

自慢にもなりませんが、小学校から中学校まで、万年学級委員でした。
意見が言えない人の代弁をし、おかしな事には、徹底的に歯向かいました。
損な性格、直せませんね。
正義感だけが取り柄の私、是々非々で行動します。
しかし!余りに暴走したら、ビシバシご注意下さい。
市民の常識が、1番正しいと知っております。
日本の今後の為に、政治家への信頼を取り戻す機会を下さい。
宜しくお願い致します(*^^*)
160531_174302~2.jpg
posted by 谷容子 at 01:47| 政治家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

第2回自民党本部女性局 政治塾 「女性議員や働きたい女性が、結婚・出産しやすい世の中になると良いですね」

女性というのは微笑みながら、ペラっとキツイこと言えるのが良いですね。
国会議員の多くの委員会・部会の掛け持ちについて、
「出席するのが政治家の仕事なのだろうか」
「専門性をどう確保するのか」
などの意見が、グループミーティング後に発言されました。
IMG_20170428_164239.jpg
「劇団女性局」と銘打って、模擬部会を議員さん達が演じてくれました。
それに対しても、「ヤジは子どもの教育に宜しくない」と、もっともな意見が出ました。
塾生がビックリしたのは、積極的に我先にと「手をあげて発言を求める」姿。
これは小学生にも真似して欲しいですね。
「こんなに忙しくて、家庭を持てるのか?」
と問われ、「選挙で選ばれた者の責務を果たさなければならない。結婚・育児が難しい事は事実」と率直なお答えも頂きました。
女性達がこの政治塾に集まる大きな意義の1つは、今日のような「率直な意見交換」だと思います。
有意義な時間を過ごしました。
IMG_20170428_163526.jpg
posted by 谷容子 at 19:12| 政治家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする