2017年10月22日

平塚市文化祭「吟詠大会」で、師匠と先輩を応援。午後から「淀君」の勉強会。懇親会参加後、帰宅。暴風雨はまだセーフでした。

いつもお世話になり、会うと笑顔になれる、詩吟の師匠と先輩。
どうしても「吟詠大会」の応援に来たくて。
結局先輩の車で中央公民館まで乗せて貰って、お世話かけちゃいましたが、良き思い出が出来ました。
絋仙流の女性先輩の合吟、大迫力でした。
IMG_20171022_123105[1].jpg
移動しておにぎりを急いで食べて、午後は「悲運の美女・淀君」の勉強会です。
淀君のお腹の子は、秀吉の子ではないと噂した人を、秀吉は100人も殺してしまいました。
淀君にとって秀吉は父の仇、それでも秀吉に懐いて行く。
人間の感情は、理屈ではないですね。
IMG_20171022_143525[1].jpg
休憩のおやつには、「杵若」さんの「かぼちゃ饅頭」。
そして、メンバーが茹でて来てくれた、丹波篠山の黒枝豆。
その後、懇親会に行き、風雨が穏やかなうちに帰宅しました。
明日の未明から午前中は、台風の被害が最小にとどまりますよう、心から願っております。
IMG_20171022_151127[1].jpg
posted by 谷容子 at 19:53| 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

11月の昇段審査の練習もかねて。一日中、詩吟の勉強。奥が深いです。吟道絋仙流白鴎会 「一吟会」@四之宮ふれあいセンター

私はまだ初段なので、4番目に吟じました。
四 ~~ 「谷 容仙」 と有るのが、私の号です。
初心者は早く歌い終わるので気が楽、あとは落ち着いて先輩の吟を聞けます。
プログラム.jpg
お昼は皆さんでお弁当を頂きました。
おはぎが入っていたので、ちょっと驚きました。
季節ですねぇ~。
お弁当.jpg
朝から夕方まで50吟ほど、聞きました。
その一つ一つの講評も、本当に勉強になりました。
吟道の道は厳しいです。
それでも、楽しく明るく精進を続けようと決意した一日でした。
写真は合吟を指導する、「宗家」先生です。
熱、入ってます!(*^^*)
宗家先生.jpg
posted by 谷容子 at 18:14| 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

第41回 玄倉社書展。後援 毎日新聞社等 @平塚市中央公民館 市民ギャラリー。+夜明け前の平塚八幡宮で「おはよう倫理塾」

3軒先の恩人宅の、今度は奥様の書展に伺いました。
「書」のことは何も分からないけれど、彼女の字はとても好きです。
「一番上手い!」と今回言えないのは、会場に知り合いが多かったんです。
「甲乙つけがたい」!!(笑)
書いた本人達に説明して貰いながら見ると、又格別の面白さが有ります。
秋波.jpg
もう一つ、写真は夜明け前の八幡様。
今日の「おはよう倫理塾」には21人が出席、驚きました。
帰り朝6時ごろ、キンモクセイの香りを遠くから2回も楽しめました。
キンモクセイは9月半ばから、10月下旬までと有りました。
姿は見えねども、芳香で深呼吸。
贅沢な朝です。(*^^*)
夜明け前.jpg
posted by 谷容子 at 17:53| 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする